BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

トイレのリフォーム費用の相場や工事期間について

2020/10/25
「トイレを和式から洋式に換えたい」「段差をなくして手すりをつけたい」など、トイレのリフォームを考えている方もいるのではないでしょうか。
リフォーム内容によってリフォーム費用は大きく異なりますが、相場や工事期間を知っておくとスムーズに業者に依頼できます。
そこで今回は、トイレのリフォーム費用の相場や工事期間について解説していきます。

▼トイレのリフォーム費用の相場
トイレをまるごとリフォームした場合は14万~32万円、便器を和式から洋式に換えた場合は15万~57万円、温水洗浄便座を設置した場合は5万~10万円、手すりを設置した場合は2万~18万円などが相場となっています。
また、タンクレストイレの方がタンクありに比べて3万~5万円ほど高くなります。

▼工事期間
トイレのリフォームは数時間で終わるものから数日かかるものまで、リフォームの規模によって異なります。
たとえばトイレをまるごとリフォームした場合は1~2日、便器を和式から洋式に換えた場合は2~3日、温水洗浄便座を設置した場合は1~2時間、手すりを設置した場合は1時間~半日となることが多いです。
リフォーム中はもちろんトイレを使うことができないので、近くのスーパーやコンビニのトイレを借りるか、リフォーム会社に仮設トイレの設置を依頼しましょう。

▼まとめ
トイレのリフォームは長くても5日以内に終わることが多いですが、リフォーム中のトイレはどうするのか決めておくことも大切ですね。
トイレのリフォームをお考えの方は、気軽にご相談ください。