BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

フローリングの張り替えリフォームの費用や種類について

2020/11/05
「そろそろ家の床をフローリングに張り替えたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。床を張り替えるには、リフォーム会社に依頼して張り替えてもらう必要があります。
その前に、フローリングの張り替えリフォームの費用相場を把握しておきましょう。
今回は、フローリングの張り替えリフォームの費用やフローリングの種類について解説していきます。

▼フローリングの張り替えリフォームの費用の相場
フローリングのリフォームには、張り替え工法と重ね張り工法があります。
張り替え工法の場合は、1畳で3万~6万円、4畳で7万~14万円、6畳で9万~18万円、8畳で10万~20万円となります。
一方重ね張り工法の場合は、1畳で2万~5万円、4畳で5万~10万円、6畳で6万~14万円、8畳で8万~18万円となり、張り替え工法より少し安いのが特徴です。

▼フローリングの種類
フローリング材には、無垢フローリングと複合フローリングがあります。
無垢フローリングは節がないほど高級品として扱われ、木目や木の種類によっても価格が変わります。調湿効果がありとても便利ですが、防音性がないのでマンションでは使えない場合があります。
一方複合フローリングは、デザイン性が高いものや耐久性のあるものは価格が高くなります。防音性があるものがほとんどなので、マンションのリフォームにおすすめです。

▼まとめ
フローリングのリフォームは、使う素材によってリフォーム費用が異なります。
フローリングの張り替えを考えている方は、ぜひ弊社にご相談ください。