BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

注文住宅の予算はどれくらいあればいい?

2021/02/15
注文住宅でマイホームを建てる事を検討している方にとって、予算をどれくらいに設定するかは悩ましい所ですよね。

一生の中でもかなり高額な買い物なので慎重に選びたいものです。

今回は、注文住宅の予算についてお伝えします。

▼注文住宅の予算はどれくらいあればいい?

注文住宅の予算は、1,000万円台からでも目的によっては大丈夫な場合もあります。どのラインが最適かは、注文住宅に何を求めているかによります。

▼注文住宅の予算で出来る事はどう違う?

■シンプルなデザインでいいなら1,000万円台でもOK

とにかく低予算で注文住宅のマイホームが欲しいという方は、シンプルなデザインであれば可能です。

マイホームにかける予算を削る事で、お子さんに多くお金を使えたりローンを早く終わらせられます。

■平均的な予算は3,000万円台

平均的な予算は3,000万円代となっています。これくらいあれば、コストを抑えながらある程度自由度があるので、こだわりたい所はこだわり節約する所は節約して満足度の高い注文住宅を感じられるでしょう。

▼まとめ

今回は、注文住宅の予算についてお伝えしました。予算は目的に応じて決めましょう。高い予算を設定出来るなら自由度が高い注文住宅を建てられますし、予算が低ければ若いうちから憧れの注文住宅のマイホームを建てられます。

株式会社 まるみハウスでは、注文住宅を検討されている方の目線で一緒に考えアドバイスを行いますのでお気軽にご相談下さい。