BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

注文住宅の相場は地域によって違う?首都圏と地域の違いについて

2021/03/08
注文住宅で家を建てようと考えた時に、平均的にどれくらいの注文住宅を建てる事が多いのかというのは気になる所ですよね。

相場を基準にして予算を決めたいというのは自然な考えです。今回は、注文住宅の相場についてお伝えします。

▼注文住宅の相場

注文住宅の相場は、地域によってかなり違ってしまいます。首都圏では建築費の相場が3,500万円を超えていますが、地方では3,000万円前半の事が多いです。

▼地域によって注文住宅の相場は違う?

■首都圏の相場

首都圏での価格の相場は3,500万円程だと前述しましたが、住宅の面積の平均は50坪程となっています。

首都圏は平均的な住宅の面積が狭い割に価格が高い傾向にあります。

■その他の地域の相場

地方では注文住宅の相場が3,000万円前半となっており、首都圏と比べると500万円近く安いです。

平均的な住宅の面積は90坪弱と、首都圏と比べるとかなり広いのが分かります。

首都圏程都会じゃなくても、全国的にある程度都会と認識されている地域は、やはり平均的な相場も高い傾向にあるようです。

▼まとめ

今回は、注文住宅の相場についてお伝えしました。注文住宅の相場は3,000万円台ですが、地域によっては500万円程の差が出てしまっています。

首都圏は注文住宅の相場が高い傾向にあります。注文住宅に関する疑問や質問は、株式会社 まるみハウスにお気軽にご相談下さい。